郵便局?学資保険はどこがいい
郵便局の学資保険に関する情報サイト

郵便局?学資保険を選ぼう!

郵便局の学資保険もかんぽ生命に民営化

郵便局の学資保険が、郵便局の民営化に伴って郵政公社からかんぽ生命に移りましたね。
郵便局の学資保険に加入してある方は、加入している郵便局の学資保険がどうなるか心配されていると思います。

郵便局の民営化に伴う学資保険については、
郵便局学資保険はどうなる
郵便局かんぽの学資保険 民営化後も安心
で、書いてきました。

日本郵政公社は1日から民営化され、持ち株会社「日本郵政株式会社」と郵便、銀行、保険、窓口の業務を分担する4つの子会社に分かれたわけですが、新郵政グループは、一般企業と同じ土俵で競争していくことになりますので、これまでの、バックに国がついているという安心感がなくなるという心理的部分が大きいのではないでしょうか。

新郵便局、かんぽ生命は、サービスはこれまでと変わらないといってますが、手数料が変更されたり、これまでの保険には新規加入できない、加入している保険に特約を新たに追加できないなど不便も出ています。

郵便局の学資保険にすでに加入している方は、しばらく静観していた方がいいかもしれません。少なくとも直ちに加入していた郵便局の学資保険を解約するのは、損失が大きい可能性が高いです。これから、学資保険をかんぽ生命にと考えている方は、商品内容が変更される可能性がありますので、注意が必要です。


スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。