郵便局?学資保険はどこがいい
郵便局の学資保険に関する情報サイト

郵便局?学資保険を選ぼう!

郵便局の学資保険をカードで

郵便局が民営化され学資保険は、かんぽ生命の取り扱いになりますが、その際是非導入してもらいたいのが学資保険料のカードでの支払いです。

昨日のニュースでは、大手生命保険各社が、現在は現金払いが大半となっている初回の保険料をクレジットカードで払えるようにするということを言ってました。
例えば、住友生命保険は8月から全国でカード払いを開始、日本生命保険は今年の夏からカード払いを本格的に導入、第一生命保険も来春に全国で始めるそうです。
現在は、保険料を毎月、銀行口座から引き落とすのが一般的ですが、大手の生命保険の場合は、初回の保険料を現金で払うことが多く初回保険料の払い込みが終わった時点で、保険契約が始まるシステムです。

自動車保険なんかは既にクレジットカードでの支払いが出来ていて、額が結構大きいので利用額に応じて付加されるポイントも多くて助かってます。

郵便局の学資保険も是非、学資保険料をクレジットカードで支払えるようにしてもらいたいものです。

クレジットカードで保険料が払えるようになると楽天カードに付いてるような商品が届かなかった時の保険みたいなのが適応されて、保険料不払いがあれば保険でカバーしますといったサービスが始まらないですかね。そうなると、その保険会社から保険金の不払いが起こらないような厳しいチェックが入って一石二鳥だと思うのは私だけでしょうか。

学資保険のカード払いだけでなく、新生郵便局、かんぽ生命には保険契約者の側に立った新しいサービスを期待します。一番は郵便局の学資保険の昨今の弱点である返戻率を上げた学資保険に生まれ変わることでしょうか。


スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。