郵便局?学資保険はどこがいい
郵便局の学資保険に関する情報サイト

郵便局(かんぽ)の学資保険

郵便局の学資保険

郵便局で加入する(かんぽ)学資保険には、大きく分けて2つの保険商品があります。
ひとつは学資保険で、もうひとつは育英学資です。
どちらも、
高校進学時を想定した「15歳満期」
大学進学を想定した「18歳満期」
大学進学を念頭に、中学、高校進学時の生存保険金がもらえる「18歳満期 生存保険金付」
大学進学時と20歳時に生存保険金がもらえる「22歳満期 生存保険金付」
があります。

加入できるこども年齢は、
「15歳満期」は0歳〜10歳
「18歳満期」は0歳〜12歳
「18歳満期 生存保険金付」は0歳〜9歳
「22歳満期 生存保険金付」は0歳〜12歳です。

契約者は、いずれの場合でも、男性18歳、女性16歳から55歳までです。

郵便局の学資保険は、加入できる保険金額に幅があって、
学資保険は50万円から育英学資は100万円からはじめられて、どちらも最高額は700万円です。

郵便局の学資保険と育英学資の大きなちがいは、育英年金がついているかいないかです。

育英年金とは

スポンサードリンク
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。