郵便局?学資保険はどこがいい
郵便局の学資保険に関する情報サイト

郵便局?学資保険を選ぼう!

郵便局?学資保険を選ぼう!

「郵便局?学資保険はどこがいい」へ、ようこそ!
学資保険といえば郵便局!というイメージが強いですが、
郵便局にかぎらず、今、いろいろな保険会社が、郵便局の学資保険と似た学資保険を発売しています。

これだけ多いと、どの学資保険を選んでいいのか迷ってしまいますね。一昔まえだと郵便局(かんぽ)以外選択肢はなかったですから。

20,000円 x 12か月 x 16年 = 384万円

これ、何かわかりますよね。

月々の保険料が、月20,000円として、
こどもが2歳のときに加入して、18歳まで払った場合の学資保険の支払い額です。郵便局だけの話ではありません。

一人分です。

めんどくさいから、よくわからないからと
「郵便局にしとこ」「よくCMしてるから○△保険会社にしよ」なんて、
安易に学資保険契約先を郵便局やほかの保険会社に決めないでくださいね。

せめて3つくらいの保険会社や郵便局から学資保険の資料をもらって、どれがいいかよ〜く考えてから決めてください。

たかが郵便局の学資保険、されど郵便局の学資保険です。
まあ、たかが郵便局の学資保険と考える人はいないでしょうけど。

「郵便局の」と敢えて接頭語を付けてますが、
サイトをよく読んでいただくとお分かりいただけるように
決して郵便局の学資保険を一押ししているとは限りません。
学資保険の目的によっては、郵便局の学資保険よりも
他社の学資保険やこども保険のほうがあなたにぴったりかもしれません。

スポンサードリンク
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック
保険を見直すタイミング
本当に保険てわかりにくいですね わかってるのは年をとると高くなるということですかねえ
ブログ名セカンドライフ スタイルLabs(暮しと生活研究室)
2007-02-15 06:49

火災保険の割引についてA
前々回の記事『火災保険の割引について』には多数のご質問や反響がありましたので再度
ブログ名保険の解説屋
2007-02-15 16:05


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。